犬種別のドッグフード

【要注意】ポメラニアンにおススメなドッグフードとは

投稿日:

1. ポメラニアンのドッグフードの選び方とは

ポメラニアン 写真

体がふわふわの毛で覆われていて、つぶらな瞳が愛らしいポメラニアンは、小型犬の中でもとても人気のある犬種です。
可愛らしい見た目に反して、性格はやんちゃで好奇心が旺盛です。
警戒心が強く、知らない人や犬を威嚇したり吠えてしまったりする傾向がありますが、
きちんとしつけをすれば無駄吠えを抑えることができますので、比較的飼いやすい犬種と言えるでしょう。
活発に動き回るポメラニアンは運動をすることが大好きなので、室内飼育でストレスを溜めないように、毎日の散歩は欠かさない方が良いでしょう。
ふわふわの毛で覆われているため体型が分かりにくく、気がついたら太り過ぎていたということもありますので、適度な運動と食事でのカロリーコントロールが重要です。
本来は華奢な体型なので、関節や骨格はとてもデリケートにできています。
適度な運動は良いですが、あまり活発に動きすぎると、膝蓋骨脱臼や股関節不全、変形性脊椎症などの病気にかかりやすくなります。
ですからドッグフードを選ぶ際には、足腰や関節に良い栄養成分が入ったものを選ぶと良いでしょう。
また毛が抜ける病気にもかかりやすいため、皮膚を健康に保ち、毛並みを美しくする栄養成分が入ったドッグフードもおすすめです。

2. ネルソンズがポメラニアンにNo1におススメな理由とは

ネルソンズ ドッグフード

ネルソンズは、イギリスのトップブリーダーが自身の愛犬のことを考えて作ったドッグフードです。
ポメラニアンの健康を維持するために欠かせない栄養素を豊富に含み、しかも安全性が高いため、最もおすすめしたいフードです。

2.1 理由① 関節サポート成分が入っている

ネルソンズにはグルコサミンやコンドロイチンが配合されています。
これらの成分は、関節の動きを滑らかにする働きがありますので、普段の食事から関節の病気を予防することができます。

2.2 理由② グレインフリー・サーモンオイル配合で皮膚トラブルを軽減

ネルソンズは、穀物を一切使用していないグレインフリーのフードです。
トウモロコシや小麦などの穀物はアレルギーを起こしやすく、皮膚炎のリスクが高くなるため、出来れば避けた方が良い食材です。
サーモンオイルには、オメガ3やオメガ6などの必須脂肪酸を含んでいて、皮膚を健やかに保ち美しい毛並みを作る働きがあります。

2.3 理由③ 合成の添加物や肉の副産物は一切不使用

人工的に合成された防腐剤や香料、着色料などの添加物は、中には発がん性が指摘される危険なものもあるなど、長期的に摂取するのは好ましくないため、ネルソンズは一切使用していません。
肉の副産物や遺伝子組み換え作物なども使用していませんので、安心して愛犬に食べさせることができます。

ネルソンズ ドッグフード 公式サイト→

3. キャスター&ポラックスオーガニクスがポメラニアンにNo2におススメな理由とは

キャスター&ポラックスはアメリカ生まれのペットフードで、オーガニクスシリーズはアメリカ農務省の認証を受けたオーガニック素材を原材料の70%も使用しています。
抗生物質を使わずに飼育された動物や農薬を使わない野菜は、素材本来の栄養価も高く、小さくてデリケートなポメラニアンに最適です。

3.1 理由① 新技術シンバイオティクスを採用

シンバイオティクスとは、腸内環境を整える乳酸菌(プロバイオティクス)と、その働きを助けるオリゴ糖や食物繊維(プレバイオティクス)を組み合わせたものです。
うんちの状態を安定させ、腸でしっかり栄養を吸収することを目指した技術で、免疫力を高めて皮膚トラブルや病気を予防することができます。

3.2 理由② 関節ケア成分と高たんぱく質で足腰を丈夫に保つ

キャスター&ポラックスオーガニクスは、関節の健康維持に欠かせないコンドロイチンとグルコサミンを配合しています。
また第一主原料に有機鶏肉を使用しているため、たんぱく質も豊富に含まれています。
たんぱく質は引き締まった筋肉を作り、足腰を丈夫にしてくれます。

3.3 理由③ グレインフリーの小粒タイプも選べる

キャスター&ポラックスオーガニクスには、穀物を使用しないグレインフリーで、小型犬が噛みやすい小粒のスモールブリードがあります。
グレインフリーのフードなら、皮膚のかゆみなどアレルギー症状を起こしにくいので、ポメラニアンにぴったりです。

4. ネイチャーズバラエティがポメラニアンにNo3におススメな理由とは

ネイチャーズバラエティ ドッグフード

生肉をフリーズドライ加工したものと、通常のドライフードに混ぜ合わせることで、味や食感の違いを楽しむことができる個性的なフードです。
ポメラニアンの健康をサポートしてくれる栄養素もたくさん含まれています。

4.1 理由① フリーズドライ加工で栄養満点

一般的なドッグフードは高温調理するため、素材が持っている酵素やビタミンなどが破壊されてしまいますが、フリーズドライは一切熱を加えていないので、天然の酵素やビタミンが生きたまま配合されています。
天然の栄養素は消化や吸収がよく、皮膚の健康や美しい毛艶のためにも効果的です。

4.2 理由② 肉類の割合が多い

ネイチャーズバラエティには肉類がふんだんに使われていて、例えばインスティンクトオリジナルは肉や卵などの動物性たんぱく質を原材料の74%も配合しています。
犬は本来肉食の動物なので、肉類が多く入ったドッグフードは食いつきがよく消化吸収もしやすいため、最も理想的な食事と言えます。

4.3 理由③ グレインフリー・グルテンフリー

ネイチャーズバラエティは大豆やとうもろこしなどの穀物や、小麦や大麦などに含まれるグルテンを排除しているため、皮膚トラブルや下痢などのアレルギー症状を減らすことができます。

ネイチャーズバラエティ ドッグフード 通販サイト→

5. まとめ

ポメラニアンなどの小型犬はもともと食が細く、食べムラが多い傾向があります。
普段のドッグフードを急に食べなくなったからといって、おやつをあげ過ぎると肥満の原因になりますので注意しましょう。
食べる量が少ないぶん、フード代はあまりかからずに済みますので、その代わりできるだけグレードの高いフードを選ぶことをおすすめします。
ふわふわもこもこの毛はポメラニアンの最大の魅力ですから、毎日の食事で美しい毛並みを保つようにしましょう。

編集部オススメのドックフード

モグワン

こちらは、新鮮なチキンやサーモンの生肉など良質な動物性たんぱく質を全体の50%以上も使用しています。厳選した原材料を出来るだけ自然のまま使うことにこだわっていて、家庭で手作りするようなシンプルなレシピで仕上げています。添加物は一切使用せず、人工的な香料を使わなくても食欲をそそる香りがして、ワンちゃんが夢中になって食いつく美味しさを実現しています。

カナガン

カナガンはイギリス産の新鮮なチキンの生肉など動物性たんぱく質を全体の60%も使用したプレミアムフードです。原材料は全て人間が食べられる品質にこだわっていて、無添加でしかもグレインフリーなので、犬にとってはまさに理想的なフードと言えます。世界的に動物愛護の国として知られるイギリスで80%以上のリピート率を誇り、多くの愛犬家から支持されています。

ネルソンズ

こちらはイギリスのトップブリーダーが自分の愛犬の健康を考えて開発したドッグフードで、合成添加物や肉の副産物、遺伝子組み換え食品などは一切使用していません。グレインフリーで新鮮なチキンを全体のおよそ半分も使用しているため、高たんぱく低炭水化物の理想的な栄養バランスになっています。良質なたんぱく質は筋肉や骨を発達させ、サーモンオイルは艶やかな毛並みを作りますので、ワンちゃんの健康維持はもちろん見た目の美しさにもこだわりたい飼い主さんにおすすめです。

-犬種別のドッグフード

Copyright© わんわん部 , 2021 All Rights Reserved.