犬種別のドッグフード

【要注意】カニ-ンヘン・ダックスフンドにおススメなドッグフードとは

投稿日:

1. カニ-ンヘン・ダックスフンドのドッグフードの選び方とは

カニ-ンヘン・ダックスフンド

ダックスフンドには3種類あり、カニーンヘン・ダックスフンドは最もサイズが小さい超小型犬で、成犬になっても体重が3㎏程度にしかなりません。体は小さいものの運動能力は抜群で、活発に動き回るのが大好きです。運動が足りなくなるとストレスを溜めやすくなるので、散歩は毎日欠かさずたっぷりと時間をかけて行うと良いでしょう。

ただし、ダックスフンド最大の特徴である胴長短足のスタイルは、膝関節脱臼や頚椎椎間板ヘルニア、関節リウマチなどの病気を起こしやすい傾向があります。これらの病気を防ぐには若いうちに筋肉をしっかりつけることと、太り過ぎないように体重をコントロールすることが大切です。ドッグフードを選ぶ際には、たんぱく質が豊富に含まれていて骨や関節を丈夫にしてくれる成分が入ったフードを選ぶと良いでしょう。

他にも垂れ耳なので外耳炎などの耳の病気や白内障、糖尿病などの病気のリスクも高いと言われています。これらの病気を防ぐには、人工的に合成された添加物や化学薬品などを使用していない安全性の高いフードを選ぶのが一番です。被毛がロング、スムース、ワイヤーの3種類ありますが、抜け毛は比較的多い犬種です。こまめがブラッシングと皮膚の健康に良い成分が入ったフードを食べさせることによって、美しい被毛を保つことができます。

2. モグワンがカニ-ンヘン・ダックスフンドにNo1におススメな理由とは

モグワン

モグワンは、イギリスのプレミアムドッグフードとして知られるカナガンのスタッフが、理想の食いつきを求めて開発したドッグフードです。
試食会では97.8%のワンちゃんが食べたということで、嗜好性が高く獣医師もお墨付きを与えている安全安心のフードです。
【安全性徹底分析】モグワンのドッグフードの詳細はこちら

2.1 理由① コンドロイチン・グルコサミンがたっぷり配合されている

モグワンには軟骨の主成分の原料となるコンドロイチンや、軟骨に弾力を与える効果があるグルコサミンが配合されています。
関節の動きを滑らかにするため、カニ-ンヘン・ダックスフンドの足腰を健康に保ってくれます。

2.2 理由② 良質な動物性たんぱく質がたっぷり

モグワンには、イギリスのストレスフリーな環境で平飼いされた良質で新鮮なフレッシュチキンと、スコットランド産の上質なサーモンが全ての原材料の半分以上も配合されています。
犬にとって一番重要な栄養素であるたんぱく質の割合が高いため、筋肉の発達にも効果的です。

2.3 理由③ グレインフリーで人工の添加物不使用

市販のドッグフードにはかさましを目的として小麦やトウモロコシなどの穀物が多く使われていますが、肥満やアレルギーの原因になるリスクが高いのでモグワンは一切使用していません。
人工の保存料や着色料なども一切使用していませんので、安心して食べさせることができます。

モグワン ドッグフード 公式サイト→

3. アカナがカニ-ンヘン・ダックスフンドにNo2におススメな理由とは

アカナ

アカナは、カナダ産の新鮮な原材料にこだわっていて、犬の健康維持のために生物学的に適したドッグフードを作っています。
豊富なラインナップがありますが、超小型犬のカニ-ンヘン・ダックスフンドには小粒タイプがおすすめです。
【安全性徹底分析】アカナのドッグフードの詳細はこちら

3.1 理由① 新鮮な生肉など動物性タンパク源が豊富

アカナに使用されているのは、放し飼いの鶏肉や巣に産み落とされた卵、肥沃な草原で放牧された牛や羊、持続可能な方法で捕獲された天然魚など、バラエティに富んだ動物性タンパク源がふんだんに使用されています。
たんぱく質の割合が高いため、消化吸収に優れ引き締まった筋肉を作ってくれます。

3.2 理由② 新鮮な果物や野菜、ハーブなどを使用

果物や野菜には天然のビタミン類や抗酸化物質などが豊富に含まれています。
アカナは穀物を使用しないグレインフリーのフードが多く、穀物の代わりの炭水化物源としてバターナッツスクワッシュやカボチャが使用されています

3.3 理由③ ヒューマングレードの原材料

アカナに使用されている原材料は、全て加工前に人間用食材の認定を受けています。
肉類には抗生物質やホルモン剤など危険性が指摘される薬品についても一切使用していません。

アカナ ドッグフード 公式サイト→

4. アボ・ダームがカニ-ンヘン・ダックスフンドにNo3におススメな理由とは

アボ・ダームはアボカドに含まれるビタミンやミネラルによって、美しい被毛を保つことを目指して作られたドッグフードです。
様々なラインナップがありますが、カニ-ンヘン・ダックスフンドにおすすめなのは、ジョイントヘルスという種類です。

4.1 理由① コンドロイチンやグルコサミンが高配合

ジョイントヘルスには、関節の健康をサポートするコンドロイチンが280㎎/100g、グルコサミンが130㎎/100gとたっぷり配合されていますので、毎日食べ続けることで関節の病気を予防することができます。

4.2 理由② 穀物不使用で高たんぱく

ジョイントヘルスには穀物が使われていませんので、太り気味やアレルギー持ちのワンちゃんも安心して食べることができますし、肉類の割合が豊富なのでたんぱく質もたっぷり配合されています。

4.3 理由③ アボカドが美しい毛並みを作る

アボカドは、ギネスが世界一栄養価の高い果物だと認めています。
アボ・ダームにはアボカドのオイルとミールがたっぷり配合されていて、皮膚のバリア機能を高めて滑らかで艶のある美しい毛並みを作ってくれます。

5. まとめ

運動が大好きで元気いっぱいに活動するカニ-ンヘン・ダックスフンドの健康を保つには、やはり足腰を丈夫に保つことが第一です。
椎間板ヘルニアなどを発症してしまうと、自由に歩くもできず自力で排せつすらできなくなることもありますので、ぜひ安全で栄養価の高いドッグフードを選ぶようにしましょう。
階段やソファを上り下りするだけでも足腰を痛めやすいので、家の中では出来るだけ段差を少なくするといった対策も必要です。

編集部オススメのドックフード

モグワン

こちらは、新鮮なチキンやサーモンの生肉など良質な動物性たんぱく質を全体の50%以上も使用しています。厳選した原材料を出来るだけ自然のまま使うことにこだわっていて、家庭で手作りするようなシンプルなレシピで仕上げています。添加物は一切使用せず、人工的な香料を使わなくても食欲をそそる香りがして、ワンちゃんが夢中になって食いつく美味しさを実現しています。

カナガン

カナガンはイギリス産の新鮮なチキンの生肉など動物性たんぱく質を全体の60%も使用したプレミアムフードです。原材料は全て人間が食べられる品質にこだわっていて、無添加でしかもグレインフリーなので、犬にとってはまさに理想的なフードと言えます。世界的に動物愛護の国として知られるイギリスで80%以上のリピート率を誇り、多くの愛犬家から支持されています。

ネルソンズ

こちらはイギリスのトップブリーダーが自分の愛犬の健康を考えて開発したドッグフードで、合成添加物や肉の副産物、遺伝子組み換え食品などは一切使用していません。グレインフリーで新鮮なチキンを全体のおよそ半分も使用しているため、高たんぱく低炭水化物の理想的な栄養バランスになっています。良質なたんぱく質は筋肉や骨を発達させ、サーモンオイルは艶やかな毛並みを作りますので、ワンちゃんの健康維持はもちろん見た目の美しさにもこだわりたい飼い主さんにおすすめです。

-犬種別のドッグフード

Copyright© わんわん部 , 2021 All Rights Reserved.