犬種別のドッグフード

【要注意】ペキニーズにおススメなドッグフードとは

投稿日:

1. ペキニーズのドッグフードの選び方とは

ペキニーズ

ペギニーズの魅力はなんといっても全身を覆うふわふわでボリュームたっぷりの被毛です。その反面、毛が絡まって毛玉ができやすかったり、ごみも付着しやすかったりするので、被毛のケアに手間がかかります。うんちが毛に付着して感染症を起こすこともあるので、特におしりの周りは常に清潔に保つことが大事ですし、草むらなどを散歩しているうちに気づかないうちにダニやノミなどに寄生されていたということもありますので、細かい部分までチェックするようにしましょう。

ドッグフードを選ぶ際にも、滑らかで美しい毛並みを作り皮膚を健やかに保つ成分が入ったドッグフードがおすすめです。またペギニーズは鼻が短い短頭種なので、鼻の穴が生まれつき狭く呼吸しにくい鼻腔狭窄になりやすい犬種です。暑さにも弱いため、夏は熱中症に注意が必要です。

運動量はそれほど多く必要としませんが、太りやすいので散歩は毎日行った方が良いでしょう。ただし椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼などになりやすいので、エネルギッシュな遊びは控えた方が良いと思います。骨や関節をサポートしてくれる成分が配合されたドッグフードを選ぶようにすると、これらの病気の予防になります。

2. ネルソンズがペキニーズにNo1におススメな理由とは

ネルソンズ

ネルソンズは、イギリスのトップブリーダーが開発したドッグフードで、見た目の美しさを求められるドッグショーを目指す犬などに最適な配合バランスになっています。
優雅で美しいペギニーズには、まさにぴったりのフードなのです。
【安全性徹底分析】ネルソンズのドッグフードの詳細はこちら

2.1 理由① 高たんぱく低炭水化物の理想的なレシピ

ネルソンズは、新鮮なチキンをふんだんに使用しているため、たんぱく質が豊富に含まれています。
一方で、アレルギーや肥満の原因になりやすい穀物を一切使わず、炭水化物の量を低めにしているため、血糖値の急上昇を抑え脂肪の蓄積を防ぐことができます。

2.2 理由② 皮膚や関節の健康をサポートする成分が入っている

サーモンオイルや海藻には、ワンちゃんの皮膚や被毛を美しくする効果があります。
コンドロイチンやグルコサミンは、関節の働きをサポートする効果があるため、脱臼やヘルニアなどの予防になります。

2.3 理由③ 安全性の高いものしか使われていない

ネルソンズは、人工的に合成された保存料や着色料などの添加物や、骨や内臓など肉の副産物、遺伝子組み換え食品など危険性が指摘されるものを全て排除しています。

ネルソンズ ドッグフード 公式サイト→

3. アランズナチュラルドッグフードがペキニーズにNo2におススメな理由とは

アランズナチュラルドッグフード

こちらは、イギリスの獣医師や栄養士・植物学者の協力を得て生み出したドッグフードで、自然給餌(ナチュラルフィーディング)の理論に基づいて、無添加にこだわって作られています。
ペギニーズの健康維持に必要な栄養成分も豊富なので、ぜひおすすめしたいフードです。
【安全性徹底分析】アランズナチュラルドッグフードの詳細はこちら

3.1 理由① 野生の犬の食事を再現している

野生の犬は、自分で捕らえた草食動物を食べているため、その胃の中にある植物も一緒に食べます。
アランズは肉類だけでなく新鮮な野菜やハーブなどを使って、野生の食事を再現しています。

3.2 理由② アレルゲンになりやすい原材料は使用しない

一般的に穀物の中では小麦やとうもろこし、大豆がアレルギーを起こしやすいと言われていますので使用していません。
肉類の中では牛肉や豚肉がアレルゲンになりやすいと言われているため、ラム肉を使用しています。

3.3 理由③ 原材料が非常にシンプル

アランズの原材料は生ラム肉が55%以上と、玄米や亜麻仁、ビール酵母など11種類の食材しか記載されていません。
人工的にサプリメントを添加する必要もないほど、栄養価の高い天然の食材が使用されているので、安心して食べさせることができます。

アランズナチュラルドッグフード 公式サイト→

4. ファインペッツがペキニーズにNo3におススメな理由とは

ファインペッツ

ファインペッツは発売して約20年のロングセラー商品で、世界最高基準の安心安全を目指し、原材料の品質にこだわった無添加フードです。
人間が食べる品質よりも高い安全性にこだわっているため、体が小さなペギニーズにぜひおすすめしたいフードです。
【安全性徹底分析】ファインペッツのドッグフードの詳細はこちら

4.1 理由① 安全性の高い原材料のみを使用

ファインペッツは人間が食べることができる原材料のみを使用しています。
肉類に関しては鹿や鶏、鮭といったアレルギー性の低いものを使用し、肉類の副産物は一切使いません。
また危険性が指摘される中国産原料も使用していません。

4.2 理由② 肉類の原材料割合80%

ファインペッツは鹿や鶏、鮭などの肉類を原材料の80%も使用しています。
肉類の割合が多いぶんたんぱく質も豊富ですし、消化吸収率と87%とかなり高いため、食べたものがほぼ全て栄養になります。

4.3 理由③ 厳格な管理のもとで製造している

オランダにあるファインペッツの製造工場は世界最先端の設備を持つクリーンな環境で、原材料の段階から成長ホルモン剤や抗生物質は投与されていないか、遺伝子組み換え飼料が使われていないか、などを厳しくチェックしています。
もちろん合成添加物は一切使用せずにこだわりの原材料のみで製造しているため、安全性のレベルが違います。

ファインペッツ ドッグフード 公式サイト→

5. まとめ

ペギニーズの最大の魅力である美しいふわふわの被毛ですが、その美しさを保つにはとにかく毎日のケアが重要です。
抜け毛は多い方なので、掃除はかなり大変になるでしょう。
少しでも抜け毛を減らしたいなら、やはり毎日ブラッシングをしてあげることが一番です。
ブラッシングは皮膚の血行を良くして新陳代謝を高める効果がありますし、皮膚の異常にいち早く気づくこともできます。
定期的なトリミングでお手入れしやすい長さに切り揃えておくと、普段のケアが楽になりますよ。

編集部オススメのドックフード

モグワン

こちらは、新鮮なチキンやサーモンの生肉など良質な動物性たんぱく質を全体の50%以上も使用しています。厳選した原材料を出来るだけ自然のまま使うことにこだわっていて、家庭で手作りするようなシンプルなレシピで仕上げています。添加物は一切使用せず、人工的な香料を使わなくても食欲をそそる香りがして、ワンちゃんが夢中になって食いつく美味しさを実現しています。

カナガン

カナガンはイギリス産の新鮮なチキンの生肉など動物性たんぱく質を全体の60%も使用したプレミアムフードです。原材料は全て人間が食べられる品質にこだわっていて、無添加でしかもグレインフリーなので、犬にとってはまさに理想的なフードと言えます。世界的に動物愛護の国として知られるイギリスで80%以上のリピート率を誇り、多くの愛犬家から支持されています。

ネルソンズ

こちらはイギリスのトップブリーダーが自分の愛犬の健康を考えて開発したドッグフードで、合成添加物や肉の副産物、遺伝子組み換え食品などは一切使用していません。グレインフリーで新鮮なチキンを全体のおよそ半分も使用しているため、高たんぱく低炭水化物の理想的な栄養バランスになっています。良質なたんぱく質は筋肉や骨を発達させ、サーモンオイルは艶やかな毛並みを作りますので、ワンちゃんの健康維持はもちろん見た目の美しさにもこだわりたい飼い主さんにおすすめです。

-犬種別のドッグフード

Copyright© わんわん部 , 2021 All Rights Reserved.