犬種別のドッグフード

【要注意】ビション・フリーゼにおススメなドッグフードとは

投稿日:

1. ビション・フリーゼのドッグフードの選び方とは

ビション・フリーゼ

ビション・フリーゼは真っ白でクルクルの巻き毛が可愛らしいフランス原産の小型犬です。
思わず触りたくなるフワフワでもふもふの被毛は、ダブルコートで毛玉になりやすいため、
毎日のブラッシングと月に1回程度のトリミングが欠かせません。
皮膚が弱いので、ブラッシングを怠ると毛玉の部分から皮膚が蒸れて湿疹やかゆみを引き起こしやすくなります。
また目の下に色素沈着が起こる涙やけに悩まされるケースも多いため、ドッグフードを選ぶ際にはアレルギー皮膚炎の原因になりやすい穀物を使用していないものや、皮膚や被毛に効果的な成分が入っているものを選ぶと良いでしょう。
性格は社交的で陽気ですし、人間と一緒に遊ぶのが大好きです。
比較的体力もあるので、散歩は十分に時間をかけて行いましょう。
ただし、小型犬に多い膝蓋骨脱臼になりやすい傾向もありますので、ドッグフードは関節や骨を健康にする成分が入っているものがおすすめです。
毛量が多いため外耳炎などの耳の病気のリスクも高めです。
雑菌の繁殖による炎症を抑えるためには耳掃除をして清潔に保つことはもちろん、無添加で免疫力を高める成分が入ったフードを食べると良いでしょう。

2. カナガンがビション・フリーゼにNo1におススメな理由とは

カナガン

カナガンはペット先進国として知られるイギリスのプレミアムフードです。
人間に合わせて犬の種類が変化しても、犬が求める食べ物は祖先である灰色オオカミの頃から変わっていないことに着目し、犬が必要としている栄養素だけを配合しています。
【安全性徹底分析】カナガンのドッグフードの詳細はこちら

2.1 理由① グレインフリーで無添加

カナガンには、米や小麦などの穀物が一切入っていませんので、アレルギー性皮膚炎のリスクを減らすことができます。
人工的に合成された保存料や着色料も使用されていませんので安心して食べさせられます。

2.2 理由② 皮膚や被毛に良い成分が入っている

海苔にはオメガ3脂肪酸が含まれていて、皮膚のバリア機能を高める作用があります。
マリーゴールドは細胞を修復し、傷口から雑菌が入るのを防ぐ効果があります。
カモミールにも抗菌や抗炎症作用がありますので、皮膚トラブルを防ぐことができます。

2.3 理由③ 関節をサポートする成分が入っている

カナガンには、軟骨の主成分となるグルコサミンと、軟骨に弾力を与えるコンドロイチンが豊富に含まれているので、ビション・フリーゼの関節の病気を予防することができます。

カナガン ドッグフード 専用サイト→

3. ウィッシュがビション・フリーゼにNo2におススメな理由とは

ウィッシュは厳選した良質な原材料と優れた栄養バランスによって、愛するワンちゃんが健康で長生きすることを願って開発されたアメリカ産のドッグフードです。
ラインナップが豊富でメインの肉類はサーモン、ベニソン、ターキーから選ぶことができます。

3.1 理由① 穀物や人工添加物を使用せず、食物アレルギーに配慮している

ウィッシュは小麦や米、トウモロコシなどの穀物や合成保存料や着色料、人工香料などを一切使用していません。
牛や豚などアレルギーを起こしやすい肉類や、卵、乳製品なども使用していないため、アレルギーがあるワンちゃんにも安心です。

3.2 理由② 被毛や皮膚に良い成分が配合されている

原料のサーモンと亜麻仁には、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。
オメガ3脂肪酸は皮膚を健やかに保ち、ビション・フリーゼの魅力であるふわふわの被毛を美しくしてくれます。

3.3 理由③ 小分け包装で新鮮さをキープ

ほとんどのドッグフードは大袋に包装されているため、開封して時間が経つとフードが酸化し、犬の健康に悪影響を与える可能性があります。
ウィッシュはアルミパックで小分け包装されているので、いつでも新鮮な状態で食べさせることができます。

4. イティがビション・フリーゼにNo3におススメな理由とは

こちらは世界的に評価の高いニュージーランド産の原材料を使ったドッグフードです。
大量生産や儲け主義が当たり前のペットフード業界の常識を見直し、動物本来の性質に基づいた嗜好性や消化性などを一から考え、最高級レベルの品質と安全性を誇るフードを作り上げています。

4.1 理由① 独自のエアドライ製法で栄養と旨みが生きている

イティのドライフードは高温で加熱せずに、低温の風でゆっくり時間をかけて水分を蒸発させるエアドライ製法で作られています。
これにより生肉に近い味わいを保ちながらも、たんぱく質がより消化しやすくなり、天然の酵素を生きたまま摂取することができます。

4.2 理由② 高たんぱく質で栄養がぎっしり

小型犬は食が細く食べムラがあるコが多いので、少ない食事量でしっかり栄養を補給できることが重要なポイントとなります。
イティはたんぱく質が豊富なので、効率的に栄養補給することができます。

4.3 理由③ 無添加で安全性の高い原材料を使用

食品の安全性やトレーサビリティなど世界一の品質と言われるニュージーランド産の生肉や自然由来の原材料を使用し、人工保存料や着色料などの添加物は一切使用していません。

5. まとめ

ビション・フリーゼの最大の魅力である真っ白でふわふわの被毛を保つには、丁寧なお手入れとバランスのとれた食事が欠かせません。
特に夏は被毛に熱がこもって皮膚疾患を起こしやすくなりますので、こまめにブラッシングをして、毛玉が出来ないようにしましょう。
また太り過ぎも体温が上がりやすくなるため、皮膚疾患を引き起こす原因になります。
体重が増えてきた時は、カロリーや脂質を控えたドッグフードに切り替えましょう。

編集部オススメのドックフード

モグワン

こちらは、新鮮なチキンやサーモンの生肉など良質な動物性たんぱく質を全体の50%以上も使用しています。厳選した原材料を出来るだけ自然のまま使うことにこだわっていて、家庭で手作りするようなシンプルなレシピで仕上げています。添加物は一切使用せず、人工的な香料を使わなくても食欲をそそる香りがして、ワンちゃんが夢中になって食いつく美味しさを実現しています。

カナガン

カナガンはイギリス産の新鮮なチキンの生肉など動物性たんぱく質を全体の60%も使用したプレミアムフードです。原材料は全て人間が食べられる品質にこだわっていて、無添加でしかもグレインフリーなので、犬にとってはまさに理想的なフードと言えます。世界的に動物愛護の国として知られるイギリスで80%以上のリピート率を誇り、多くの愛犬家から支持されています。

ネルソンズ

こちらはイギリスのトップブリーダーが自分の愛犬の健康を考えて開発したドッグフードで、合成添加物や肉の副産物、遺伝子組み換え食品などは一切使用していません。グレインフリーで新鮮なチキンを全体のおよそ半分も使用しているため、高たんぱく低炭水化物の理想的な栄養バランスになっています。良質なたんぱく質は筋肉や骨を発達させ、サーモンオイルは艶やかな毛並みを作りますので、ワンちゃんの健康維持はもちろん見た目の美しさにもこだわりたい飼い主さんにおすすめです。

-犬種別のドッグフード

Copyright© わんわん部 , 2021 All Rights Reserved.