犬種別のドッグフード

【要注意】ボストン・テリアにおススメなドッグフードとは

投稿日:

1. ボストン・テリアのドッグフードの選び方とは

ボストン・テリア

ピンと立った耳に鼻ペチャの愛嬌ある顔にスレンダーなボディが魅力的なボストン・テリアは、穏やかで賢く人間への愛情にあふれた性格で無駄吠えも少ないことから、ここ数年家庭犬として人気が高まっています。
被毛は短く滑らかな手触りですが比較的抜け毛が多いため、こまめにブラッシングをすると良いでしょう。
食物アレルギーによって皮膚疾患を起こすことも多いため、ドッグフードは無添加や穀物を使用していないグレインフリーのものや、皮膚や被毛に良い成分が入ったものがおすすめです。
体は筋肉質で引き締まっていて、活発に遊ぶのが大好きです。
毎日の散歩は欠かせませんが運動量はそれほど多く必要としませんので、コミュニケーションを取りながら一緒に遊んであげると良いでしょう。
ただし、膝の皿がずれる膝蓋骨脱臼になりやすいため、骨や関節をサポートする成分が入ったドッグフードがおすすめです。
他にも白内障やチェリーアイ、てんかん、肥満細胞腫などにかかりやすい傾向があります。
予防が難しい病気もありますが、毎日たんぱく質やビタミンなどの栄養がしっかり配合されたフードを食べさせることによって、病気にかかりにくい強い体を作ることができます。

2. ネルソンズがボストン・テリアにNo1におススメな理由とは

ネルソンズ

ネルソンズはイギリスのトップブリーダーが最高品質の原材料にこだわって作り上げたプレミアムドッグフードです。
外見の美しさが競われるドッグショーに参加するワンちゃんに最適な栄養バランスになっているため、スタイル抜群のボストン・テリアにぴったりです。
【安全性徹底分析】ネルソンズのドッグフードの詳細はこちら

2.1 理由① グレインフリーで高たんぱくフード

ネルソンズには、アレルギーや肥満のリスクを高める穀物は一切使用されていません。
イギリスで平飼いされた上質なチキンがふんだんに入っているため、たんぱく質の含有量が30%と高く栄養価に優れています。

2.2 理由② 無添加で安全な原材料にこだわっている

ネルソンズに使用されている原材料はすべて人間が食べられるヒューマングレードです。
合成した保存料や香料、着色料などの添加物、遺伝子組み換え食品や肉の副産物など、安全性が疑われるものは一切使用していません。

2.3 理由③ 皮膚や関節に良い成分が配合されている

サーモンオイルや海藻にはオメガ3脂肪酸が豊富に含まれていて、皮膚疾患の予防や美しい毛並みを作る働きがあります。
コンドロイチンやグルコサミンが配合されているため、関節の病気を予防することもできます。

ネルソンズ ドッグフード 公式サイト→

3. ナウフレッシュがボストン・テリアにNo2におススメな理由とは

ナウフレッシュ

ナウフレッシュは新鮮な原材料に徹底的にこだわったカナダ生まれのドッグフードです。
新鮮な素材には犬の健康に欠かせない栄養素がたっぷり含まれていて、その栄養価を損なわないよう、じっくり手間ひまをかけて調理しています。
【安全性徹底分析】ナウフレッシュのドッグフードの詳細はこちら

3.1 理由① 新鮮な食材を使用

ナウフレッシュに使用しているターキーやダック、サーモンなどの肉類は100%新鮮な生の肉です。
他にも新鮮な4種のベリーをはじめとしたフルーツや野菜、ココナツオイルやキャノーラ油などのフレッシュオイルを厳選して使用しています。

3.2 理由② 消化しやすくアレルギーになりにくい

ナウフレッシュは、犬が消化しにくい小麦や米などの穀物を使用していないグレインフリーのフードです。
消化の際に胃腸に負担をかけないため、皮膚疾患や涙やけ、下痢などのアレルギー症状を防ぐことができます。

3.3 理由③ 善玉菌や酵素が配合されている

通常のドライフードは高温高圧で調理されるため、腸内環境を改善する乳酸菌などのプロバイオティクスや、その増殖をうながす食物繊維などのプレバイオティクス、食べ物の消化をサポートする消化酵素などは死滅してしまいますが、ナウフレッシュはこれらの成分が生きたまま配合されています。

4. ウィッシュがボストン・テリアにNo3におススメな理由とは

ウィッシュは、愛犬がずっと健康で長生きできるように、高品質な原材料を厳選し犬の健康維持に理想的な栄養バランスを考えて開発されたアメリカ産のドッグフードです。
消化吸収や嗜好性に優れ、アレルギー体質のワンちゃんにも配慮しています。

4.1 理由① アレルゲンになりやすい食材は使用しない

米や大麦などの穀物、卵や乳製品はアレルゲンとなる可能性が高いため使用していません。
肉類にアレルギーを持つワンちゃんも多いため、アレルギーリスクの少ない鹿肉、ホワイトフィッシュ、七面鳥肉だけを使用しています。

4.2 理由② 皮膚や体に良い成分が入っている

サーモンオイルや亜麻仁にはオメガ3脂肪酸が多く含まれていて、皮膚や被毛を美しく保つ効果があります。
新鮮な野菜や果物にはビタミンやミネラル、食物繊維が豊富で、病気になりにくい丈夫な体を作ります。

4.3 理由③ 小分け包装でいつでも新鮮

高品質なフードでも空気に触れて酸化してしまうと、犬の健康を害する恐れがありますが、ウィッシュはアルミパックに少量ずつ小分けして包装されているため、いつでも新鮮な状態で食べさせることができます。

5. まとめ

鼻ペチャの顔とスマートな体型のギャップが魅力的なボストン・テリアは、寒さや暑さに弱いため、夏は日中の外出を控えたり、冬は防寒着を着せたりといった対策が必要になります。
また、顔のしわの間に汚れが溜まると皮膚炎を起こしやすくなるので、濡らしたタオルなどでこまめに拭いてあげてくださいね。
太り過ぎは足腰への負担や病気のリスクが大きくなりますので、体重が増えてきたらカロリーや脂質を控えたフードに切り替えましょう。

編集部オススメのドックフード

モグワン

こちらは、新鮮なチキンやサーモンの生肉など良質な動物性たんぱく質を全体の50%以上も使用しています。厳選した原材料を出来るだけ自然のまま使うことにこだわっていて、家庭で手作りするようなシンプルなレシピで仕上げています。添加物は一切使用せず、人工的な香料を使わなくても食欲をそそる香りがして、ワンちゃんが夢中になって食いつく美味しさを実現しています。

カナガン

カナガンはイギリス産の新鮮なチキンの生肉など動物性たんぱく質を全体の60%も使用したプレミアムフードです。原材料は全て人間が食べられる品質にこだわっていて、無添加でしかもグレインフリーなので、犬にとってはまさに理想的なフードと言えます。世界的に動物愛護の国として知られるイギリスで80%以上のリピート率を誇り、多くの愛犬家から支持されています。

ネルソンズ

こちらはイギリスのトップブリーダーが自分の愛犬の健康を考えて開発したドッグフードで、合成添加物や肉の副産物、遺伝子組み換え食品などは一切使用していません。グレインフリーで新鮮なチキンを全体のおよそ半分も使用しているため、高たんぱく低炭水化物の理想的な栄養バランスになっています。良質なたんぱく質は筋肉や骨を発達させ、サーモンオイルは艶やかな毛並みを作りますので、ワンちゃんの健康維持はもちろん見た目の美しさにもこだわりたい飼い主さんにおすすめです。

-犬種別のドッグフード

Copyright© わんわん部 , 2021 All Rights Reserved.