ドッグフード一覧

【安全性徹底分析】ナウフレッシュのドッグフード

投稿日:

ナウフレッシュ

愛犬の健康を維持するのに大切なドッグフードですから、やっぱり原材料にはこだわりたいですよね。カナダのプレミアムフードとしてネットの口コミ評価が高いナウフレッシュも新鮮な原材料にこだわったドッグフードです。

でも本当に犬にとっていい原材料なのかどうかってなかなか見分けるのが難しいものです。そこでここでは、ナウフレッシュの原材料や成分などを詳しく分析し、愛犬にとって安全な食材がきちんと使われているのかをチェックしていきます。

獣医師の先生による評価

ナウフレッシュの評価:

生肉や野菜、果物など原材料の新鮮さにこだわっているところが大変素晴らしいですね。

鮮度が高い食材には栄養だけでなく旨みが詰まっていますので、食いつきが良くなるといった効果が期待できます。プロバイオティクスやプレバイオティクスが独自の製法で生きたまま配合されているので、腸内環境の改善や免疫力アップにつながるでしょう。

ナウフレッシュのドッグフード目次

1. ナウフレッシュのドッグフードとは?

原材料にターキーやサーモンなどの新鮮な生肉だけを使っていて、アレルギーを起こしやすい穀物が含まれていないグレインフリーのフードです。他にも抗酸化作用のある4種類のベリーや種類豊富な野菜やフルーツをバランスよく配合し、犬の毛艶や皮膚を美しく保つ必須脂肪酸なども含まれています。

人工の添加物や産地の不明な原料は一切使わないというこだわりもあります。種類はパピー、アダルト、シニアと年齢ごとに分かれ、小粒タイプも選べるようになっています。

2. 基本情報(グレインフリー アダルトの場合)

価格(税込) 227g:583円 / 1.81kg:3650円 / 2.72kg:5119円 /
5.44kg:8985円 / 11.34kg:16135円(楽天価格)
1㎏あたりの価格 約1423円~約2568円
カロリー 100g当たり359.8kcal
メイン食材 七面鳥
生産国 カナダ
酸化防止剤 天然成分(ビタミンE、ビタミンC、ローズマリー)
着色料・香料 不使用
穀物 不使用(グレインフリー)
対応年齢 1歳から7歳未満
賞味期限 通販サイトのグリーンドッグで購入時に賞味期限の記載あり
開封後は冷暗所保存で1ヶ月以内
冷蔵庫での保存なら2〜3ヶ月以内
購入できる場所 ネットショップ

3. ナウフレッシュのドッグフード原材料

【 グレインフリー アダルトの場合 】

骨抜き七面鳥 ジャガイモ粉 リンゴ
乾燥卵 豆繊維 トマト ジャガイモ
アマニ キャノーラ油 天然香味料
骨抜き鴨肉 天日干しアルファルファ ココナッツオイル ニンジン
カボチャ バナナ ブルーベリー クランベリー
ラズベリー ブラックベリー パパイヤ パイナップル
グレープフルーツ レンズ豆 ブロッコリー ホウレンソウ
カッテージチーズ 発芽アルファルファ 乾燥ケルプ 炭酸カルシウム
第二リン酸カルシウム レシチン 塩化ナトリウム 塩化カリウム
ビタミンEサプリメント L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸 ナイアシン イノシトール
ビタミンAサプリメント 硝酸チアミン D-パントテン酸カルシウム 塩化ピリドキシン
リボフラビン ベータカロチン ビタミンDサプリメント 葉酸
ビオチン ビタミンB12サプリメント 亜鉛たんぱく化合物 硫酸鉄
酸化亜鉛 鉄たんぱく化合物 硫酸銅 銅たんぱく化合物
マンガンたんぱく化合物 酸化マンガン ヨウ素酸カルシウム セレン酵母
タウリン DL-メチオニン L-リシン 乾燥チコリ根
乾燥ラクトバチルス・アシドフィラス発酵産物 乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵産物 乾燥黒色アスペルギルス発酵産物 乾燥アスペルギルス・オリゼー発酵産物
酵母エキス ユッカ根エキス マリーゴールド L-カルニチン
乾燥ローズマリー

4. ナウフレッシュのドッグフード成分

【 グレインフリー アダルトの場合 】

粗たんぱく質 26%以上 カルシウム 1.1%以上
粗脂質 16%以上 リン 0.7%以上
粗繊維質 3.5%以下 オメガ6 2.5%以上
水分 10%以下 オメガ3 0.5%以上
↓

おススメのドッグフードをチェック→

5. ナウフレッシュの口コミ・評判

以前食べていたフードの匂いが臭くて嫌だったんですが、ナウフレッシュは新鮮な原料を使っているせいか、匂いが気になりません。

ナウフレッシュを食べさせるようになってからは愛犬の排便が規則正しくなりました。便もちょうどよい硬さで、臭いもほとんどないので助かっています。
これからもリピートしたいと思いますが、値段がもう少し安くなってくれるとうれしいです。

老犬なのでシニア&ウェイトマネジメントを与えています。

もう歯が何本か抜けてしまっているので、フードによっては食べられないものもありますが、これは美味しそうにガツガツと食べてくれました。
食いつきがあまりよくない日は水でふやかしてからあげていますが、軽めの粒なのですぐに水分を吸ってくれるのがありがたいです。アレルギーもありますが、安心してあげられるフードだと思います。

去勢手術をしてから太りやすくなってしまったため、このフードはカロリーが低めなので選んでみました。

じゃがいものようないい匂いがするので、食いつきもよくうんちも良い感じです。このフードにしてから体重が少し減りました。
野菜もしっかり入っているので安心して食べさせることができます。

10歳になってようやくしっくりくるフードに巡り合いました。

もうシニアなので体調を崩すことも多かったんですが、こちらに変えてからは毛艶もよく、以前よりも元気になったような気がします。
長生きしてほしいので出来るだけ良いものを与えたいと思っていますが、これは原料もこだわった良い食材が使われていて、余計なものが入っていないようなので安心してあげることができます。

肝臓が悪くなってからというもの、食べては吐くようになりガリガリに痩せてしまいました。

もうだめかと思っていたら、これだけはガツガツ食べるようになってくれておかげで体重が増えました。粒はちょっと大きめですが、おやつ感覚でおいしそうに食べてくれています。
一時はどうなることかと思いましたが、このフードのおかげで見違えるように元気になりました。開封してから少し日が経つと風味が落ちるようで、食いつきがやや悪くなりますが、本当にありがたいフードです。

↓

おススメのドッグフードをチェック→

6. まとめ

主原料に新鮮な生肉が使われていて嗜好性が高く、犬に必要なタンパク源の割合も高めなのも優れたポイントです。グレインフリーなのでアレルギーになりにくく、産地の不明な原料や人工の添加物、副産物などが使われていないという点も安心できます。

ここまで原料にこだわっていますから、やはり値段は高めですが、安心して愛犬に与えることができるフードといえるでしょう。量が少ないパックも販売していますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

編集部オススメのドックフード

モグワン

こちらは、新鮮なチキンやサーモンの生肉など良質な動物性たんぱく質を全体の50%以上も使用しています。厳選した原材料を出来るだけ自然のまま使うことにこだわっていて、家庭で手作りするようなシンプルなレシピで仕上げています。添加物は一切使用せず、人工的な香料を使わなくても食欲をそそる香りがして、ワンちゃんが夢中になって食いつく美味しさを実現しています。

カナガン

カナガンはイギリス産の新鮮なチキンの生肉など動物性たんぱく質を全体の60%も使用したプレミアムフードです。原材料は全て人間が食べられる品質にこだわっていて、無添加でしかもグレインフリーなので、犬にとってはまさに理想的なフードと言えます。世界的に動物愛護の国として知られるイギリスで80%以上のリピート率を誇り、多くの愛犬家から支持されています。

ネルソンズ

こちらはイギリスのトップブリーダーが自分の愛犬の健康を考えて開発したドッグフードで、合成添加物や肉の副産物、遺伝子組み換え食品などは一切使用していません。グレインフリーで新鮮なチキンを全体のおよそ半分も使用しているため、高たんぱく低炭水化物の理想的な栄養バランスになっています。良質なたんぱく質は筋肉や骨を発達させ、サーモンオイルは艶やかな毛並みを作りますので、ワンちゃんの健康維持はもちろん見た目の美しさにもこだわりたい飼い主さんにおすすめです。

-ドッグフード一覧

Copyright© わんわん部 , 2021 All Rights Reserved.