ドッグフード一覧

【安全性徹底分析】ネルソンズのドッグフード

投稿日:

ネルソンズ

犬の健康に必要な栄養素って具体的にどんなものか知っていますか?

最近は愛犬の健康を守るため、自らネットなどで調べて研究している愛犬家の方々が増えてきています。そんな意識の高い愛犬家の間で人気が高まっているのがグレインフリー(穀物不使用)や人工添加物不使用のドッグフードです。

ネルソンズのドッグフードもまさにこれに当てはまり、愛犬家の間で注目を集めています。そこでここでは、ネルソンズのドッグフードの詳細な情報を分析し、愛犬に食べさせるべきフードかどうか、デメリットも含めてしっかりお伝えしましょう。

獣医師の先生による評価

ネルソンズの評価:

穀物を使用していないグレインフリーで高品質な原材料にこだわっているので、ワンちゃんに安心して食べさせることができるドッグフードですね。

粒が程よい硬さに仕上げてあるので、あごの力が弱いシニア犬や小型犬でも食べやすいと思います。また腸内環境を正常に保つオリゴ糖も配合されているので、消化吸収に優れたフードと言えるでしょう。

ネルソンズのドッグフード目次

1. ネルソンズのドッグフードとは

ネルソンズは、イギリスのトップブリーダーが自分の愛犬に食べさせるために作ったドッグフードです。アレルギーを起こしやすい穀物が使われていないグレインフリーで、チキンが主原料になっています。

関節をサポートする成分や腸の働きを整える成分が配合されていて、人工の添加物は一切使用していないなど、ブリーダーならではのこだわりが詰まった高品質のドッグフードです。

2. ネルソンズの基本情報

価格 2㎏:3960円(税抜)→ 公式サイトの定期コースで最大20%OFF
1㎏あたりの価格 1980円(税抜)→ 公式サイトの定期コースで最大20%OFF
カロリー 100gあたり362kcal
メイン食材 チキン
生産国 イギリス
酸化防止剤 無添加
着色料・香料 不使用
穀物 不使用(グレインフリー)
対応年齢 7ヶ月から7歳
賞味期限 常温未開封で製造日から12ヶ月
開封後は高温多湿を避けて保管し3ヶ月以内が目安
購入できる場所

公式サイト

amazon

3. ネルソンズのドッグフード原材料

乾燥チキン チキン生肉 サツマイモ ジャガイモ
鶏油 バターナッツスカッシュ チキングレービー
サーモンオイル 豆繊維 ミネラル マンナンオリゴ糖
フラクトオリゴ糖 海藻パウダー グルコサミン クランベリーエキス
コンドロイチン ニンジン グリーンピース カボチャ
リンゴ ナシ ブロッコリー パースニップ
ペパーミント パセリ フェンネル マリーゴールド
ショウガ グレープシード

4. ネルソンズのドッグフード成分

粗たんぱく質 30.0% オメガ3脂肪酸 0.24%
脂質 15.0% リン 0.90%
粗繊維 2.5% マグネシウム 0.08%
粗灰分 7.5% ナトリウム 0.18%
炭水化物 37.0% カルシウム 2.20%
水分 8.0% カリウム 0.50%
オメガ6脂肪酸 2.2%

ネルソンズ ドッグフード 公式サイト→

5. ネルソンズの口コミ・評判

今まではもっと高いフードを与えていましたが、ネルソンズを食べ始めてからは、サーモンオイルや海藻が入っているおかげなのか以前よりも毛艶が良くなりました。

穀物も不使用なので皮膚アレルギーが出ることもありませんし、目やにが減りました。便の調子もよくなりましたし、何よりも今までよりも顔の表情が明るくなり、元気になったような気がします。

安いドッグフードは添加物がたくさん入っているのが恐ろしくなり、ネルソンズに変えてみましたが、はじめは全く食いつかず、慣れるまで結構時間がかかりました。

以前はラムが主原料のフードをあげていたので、チキンが主原料のネルソンズになかなかなじめなかったのかもしれません。
以前は湿疹が出やすかったのですが、変えてからはほとんど出なくなりました。今は慣れてくれたようなので、もう少し続けてみようと思います。

主原料が大好きなチキンなので食いつきは良かったです。

家の中で飼っているとフローリングで関節が悪化しやすいので、コンドロイチンやグルコサミン、サーモンオイルが配合されているのはありがたいです。
シニアになった時に健康でいるためにも若いうちから品質にこだわったフードを食べさせた方がいいと思うので、これからも続けたいと思います。

粒がしっかりしている分、うちの高齢犬にはちょっと硬すぎるかもしれないと思いつつ与えてみたら、よく食べてくれます。

フードは独特な香りがしますが、犬にとっては食欲をそそる香りのようでガツガツ食べてくれました。
サーモンオイルのおかげか、食べ始めてからは毛艶が良くなり、皮膚炎を起こすことも少なくなりました。値段はちょっと高めですが、またリピートしたいと思います。

うちの老犬が最近おしっこの回数が増え、下痢もよくするようになったので病院で検査したところ腎不全になっていました。

体に良さそうなフードをあれこれ探してネルソンズにたどり着きました。
はじめはあまり食いつきが良くありませんでしたが、一袋食べ終わる頃になると、下痢の回数が減り、便の状態が良くなってきました。食べ始めて半年になりますが、以前と比べると見違えるように体調がよくなりました。

ネルソンズ ドッグフード 公式サイト→

6. まとめ

ネルソンズは穀物が使われていないだけでなく、たんぱく質が多く炭水化物が少なめで、犬にとって理想的なバランスになっています。口コミを見ても皮膚トラブルの改善や体力の回復など多くの健康効果が出ているようです。

コンドロイチンやグルコサミンなど足腰や関節に効果的な成分やオリゴ糖や豆繊維など腸内環境を整えてくれる成分などが入っているのも魅力です。ここまでこだわっているプレミアムフードであれば、人間が食べられるヒューマングレードの表記があることが多いのですが、残念ながらネルソンズにはないため、そこがややマイナスポイントです。

ただ原材料を見ても非常にシンプルで人工の添加物も使用されていないことから、安心して愛犬に与えられるフードと言えそうです。

編集部オススメのドックフード

モグワン

こちらは、新鮮なチキンやサーモンの生肉など良質な動物性たんぱく質を全体の50%以上も使用しています。厳選した原材料を出来るだけ自然のまま使うことにこだわっていて、家庭で手作りするようなシンプルなレシピで仕上げています。添加物は一切使用せず、人工的な香料を使わなくても食欲をそそる香りがして、ワンちゃんが夢中になって食いつく美味しさを実現しています。

カナガン

カナガンはイギリス産の新鮮なチキンの生肉など動物性たんぱく質を全体の60%も使用したプレミアムフードです。原材料は全て人間が食べられる品質にこだわっていて、無添加でしかもグレインフリーなので、犬にとってはまさに理想的なフードと言えます。世界的に動物愛護の国として知られるイギリスで80%以上のリピート率を誇り、多くの愛犬家から支持されています。

ネルソンズ

こちらはイギリスのトップブリーダーが自分の愛犬の健康を考えて開発したドッグフードで、合成添加物や肉の副産物、遺伝子組み換え食品などは一切使用していません。グレインフリーで新鮮なチキンを全体のおよそ半分も使用しているため、高たんぱく低炭水化物の理想的な栄養バランスになっています。良質なたんぱく質は筋肉や骨を発達させ、サーモンオイルは艶やかな毛並みを作りますので、ワンちゃんの健康維持はもちろん見た目の美しさにもこだわりたい飼い主さんにおすすめです。

-ドッグフード一覧

Copyright© わんわん部 , 2021 All Rights Reserved.