ドッグフード一覧

【安全性徹底分析】ファインペッツのドッグフード

投稿日:

ファインペッツ

「愛犬のために出来るだけ良い品質のドッグフードを選びたい!」
飼い主さんの誰もが希望することですが、良い品質といっても明確な基準はありませんので実際のところどれを選んだらいいのかわからないですよね。

ファインペッツのドッグフードも世界最高品質とネットでの口コミ評価は高いですが「本当に世界最高なの?」と思っている飼い主さんも多いことでしょう。そこでここでは、ファインペッツのドッグフードの原材料や成分を細かく分析した上で、メリットとデメリットを詳しくお伝えします。

獣医師の先生による評価

ファインペッツの評価:

無添加で高品質な原材料を使用していて安心ですし、関節サポート成分として知られるコンドロイチンやグルコサミンも入っていますので、日本で暮らすワンちゃんにぴったりなフードと言えるでしょう。

グレインフリーではないので穀物アレルギーがあるワンちゃんは注意が必要ですが、比較的アレルゲンになりにくいものを選んでいるのは好ましいですね。

ファインペッツドッグフード目次

1. ファインペッツのドッグフードとは

ファインペッツはオランダ生まれのドッグフードです。一番のこだわりは肉類を原材料の80%も使用していることです。2016年に原材料の見直しを行い、主な原料をアレルギーが起きにくいと言われる鹿肉に変更しました。

鹿肉は高たんぱく低脂肪で、犬にとって理想的な素材ですがコストが高いため、ほとんどのドッグフードには使用されていません。他にも鶏肉や鮭肉など、人間が食べることができるくらい新鮮な材料を使用しています。中国産の材料を一切使用していないというのもかなりのこだわりですね。

2. ファインペッツの基本情報

価格 4kg 6476円(税抜き)→ 定期購入で割引制度あり
1㎏あたりの価格 2095円(税抜き)→ 初回お試し500円(税抜き)
カロリー 100グラム当たり440kcal
メイン食材 鹿肉
生産国 オランダ
酸化防止剤 ビタミンE
着色料・香料 不使用
穀物 オートミール、大麦、全粒米
対応年齢 全年齢に対応
賞味期限 常温保存で製造後18ヶ月
開封後は1ヶ月以内の使用がおすすめ
購入できる場所

公式サイト

3. ファインペッツのドッグフード原材料

鹿肉 鶏肉 オートミール 大麦
全粒米 鶏脂 グリーンピース ポテト
豆類繊維質 リンゴ サーモン 鶏レバー
サーモンオイル チコリ抽出物 フラクトオリゴ糖 フラックスシード
ビール酵母 昆布 パセリ ローズマリー
カモマイル セージ タイム コリアンダー
セイヨウタンポポ 甘草 魚介類抽出物 プロバイオティクス
ユッカシジゲラ抽出物 コンドロイチン セイヨウイラクサ

4. ファインペッツのドッグフード成分

粗たんぱく質 26%以上 ビタミンB1 5.7mg/kg
炭水化物 35.2% ビタミンB2 8.6mg/kg
粗脂肪分 16%以上 ビタミンB3 36mg/kg
粗灰分 10%以下 ビタミンB6 5mg / kg
水分 10%未満 ビタミンB12 47.9 mcg/kg
粗繊維 5% ビタミンC 16mg/kg
リン 1.24% ビオチン 319mcg/kg
68mg/kg ナトリウム 2.07 gr/kg
11.1 mg/kg マグネシウム 1.15 gr/kg
亜鉛 110 mg/kg カリウム 5.37gr/kg
マンガン 28 mg/kg リシン 14.95 gr/kg
ヨード 1.1 mg/kg メチオニン 5.45 gr/kg
セレン 0.2 mg/kg システイン 2.93 gr/kg
パントテン酸 16mg/kg スレオニン 9.47 gr/kg
塩化コリン 645mg/kg トリプトファン 2.62 gr/kg
葉酸 0.8mg/kg リノレン酸n-6 29.08 gr/kg
ビタミンA 11,965 IE/kg アラキドン酸n-6 0.32 gr/kg
ビタミンD3 1,196 IE/kg EPA 1.22 gr/kg
ビタミンE 150 IE/kg DHA 1.3 gr/kg

ファインペッツ ドッグフード 公式サイト→

5. ファインペッツの口コミ・評判(5件)

初めての食事なのに、食いつきバツグン!

ファインペッツ チワママ
都道府県・年齢 宮城県・46歳 ハンドルネーム チワママ
犬種 チワワ 年齢 6歳

FINEPT'Sドッグフードは、安心のカナダで生産され、参加防止剤、防腐剤が一切使用されていません。「人間が食べることのできるレベル」の原材料のみを使用し、アレルギー性の低いしか肉、鶏肉、鮭肉が主原料で、肉類の副産物を使用していないというところに魅かれ、当初から、このドッグフードを与えています。初めて食べた時から、食いつきが良く、下痢をすることもありませんでした。長く食べつづけているうちに、毛並みもキレイになり、つやが出てきたように思います。

このFINEPT'Sドッグフードを切らしてしまった時、とりあえずスーパーで買った餌を与えた時は、食べてくれませんでした。おまけに、かかりつけの獣医さんで、餌の袋を見ていただいた時、「すごくいいえさだね!」と太鼓判をいただいたほどです。

今まで色々なフードを試してきましたがどれも食いつきが悪く、うちの犬はもともと少食なのかなと思っていました。

でもファインペッツをあげてみたら、今までにないほどのがっつきぶりで、ペロっと完食しお皿をずっとペロペロしていました。しかも食事の時間が楽しみになったようで「まだ?」という顔をするようになりました。以前はちょっと痩せ気味でしたが、体重も適度に増えて健康的になったような気がします。

以前から胃腸が弱くすぐに下痢になりやすくて困っていたところ、かかりつけの病院で獣医さんからファインペッツのドッグフードを勧められたので試してみました。

ファインペッツを食べ始めると、すぐにウンチの状態が良くなり驚きました。下痢になることもほとんどなくなり、前よりも元気になったようです。値段は少し高いですが、しばらく続けてみようと思います。

原材料にこだわって作られているので、これだけでしっかりと栄養を摂れるところが安心できます。

値段が高いので続けられるか不安でしたが、今までのドッグフードと比べると1食分の量を6割程に減らすことができたので、月々のコストを比べると大きな差はありませんでした。うちの子は食べるのが大好きなんですが、少ない量にも慣れてくれたようです。

子犬の頃から肌が弱く、以前は湿疹や脱毛などの肌トラブルで頻繁に病院に通っていました。

ファイペッツを与えて3ヶ月くらい経ちましたが、湿疹が減り毛艶が良くなって来ました。フードを変えただけでこれほど変化が出るなんてびっくりです。これからもリピートしていきたいと思います。

1kgのお試しパックがあるのはすごくいいと思います。

店頭でもらえる1食分の試供品だと、実際愛犬の体調に合っているのかがよく分からないですし、正規品を買ってから食べなかったりするともったいないですよね。うちの子は残念ながら好みに合わなかったようですが、原材料や成分を見ると体に良さそうなので、できれば食べさせたいプレミアムフードです。

ファインペッツ ドッグフード 公式サイト→

6. まとめ

メリットはやはり、高級な鹿肉を一番多く使用している最高級のプレミアムフードなのに、1回あたりの量が少ないため、価格がそれほど高くないところですね。アレルギー体質のワンちゃんにはもちろん高齢犬にもオススメです。

デメリットは、肉類を多く使っているためカロリーがやや高めなところです。食いしん坊で肥満気味のワンちゃんに与える時には注意が必要ですね。

いずれにしても1キロ540円で気軽に試すことができますので、ドッグフード選びに悩んでいる飼い主さんはぜひ一度試してみましょう!

編集部オススメのドックフード

モグワン

こちらは、新鮮なチキンやサーモンの生肉など良質な動物性たんぱく質を全体の50%以上も使用しています。厳選した原材料を出来るだけ自然のまま使うことにこだわっていて、家庭で手作りするようなシンプルなレシピで仕上げています。添加物は一切使用せず、人工的な香料を使わなくても食欲をそそる香りがして、ワンちゃんが夢中になって食いつく美味しさを実現しています。

カナガン

カナガンはイギリス産の新鮮なチキンの生肉など動物性たんぱく質を全体の60%も使用したプレミアムフードです。原材料は全て人間が食べられる品質にこだわっていて、無添加でしかもグレインフリーなので、犬にとってはまさに理想的なフードと言えます。世界的に動物愛護の国として知られるイギリスで80%以上のリピート率を誇り、多くの愛犬家から支持されています。

ネルソンズ

こちらはイギリスのトップブリーダーが自分の愛犬の健康を考えて開発したドッグフードで、合成添加物や肉の副産物、遺伝子組み換え食品などは一切使用していません。グレインフリーで新鮮なチキンを全体のおよそ半分も使用しているため、高たんぱく低炭水化物の理想的な栄養バランスになっています。良質なたんぱく質は筋肉や骨を発達させ、サーモンオイルは艶やかな毛並みを作りますので、ワンちゃんの健康維持はもちろん見た目の美しさにもこだわりたい飼い主さんにおすすめです。

-ドッグフード一覧

Copyright© わんわん部 , 2021 All Rights Reserved.