ドッグフード一覧

【安全性徹底分析】ナチュラルナースのドッグフード

投稿日:

ナチュラルナースはどんなドッグフード?

ナチュラルナース

●原材料はすべてオーストラリア政府の認証を受けた高品質なナチュラルオーガニックの素材を使用
●ドッグフードでは珍しい低アレルゲンのカンガルー肉を使用
●合成保存料、着色料、化学薬品を一切使用しない安全な無添加フード

獣医師の先生による評価

ナチュラルナースの評価:

オーストラリア政府の認証を受けたオーガニックの原材料が使われていて、遺伝子組み換え作物など危険性が疑われるものを排除しているところが素晴らしいと思います。

アレルゲンになりにくいラム肉やカンガルー肉を採用している点についても良いですね。玄米が入っているので、穀物アレルギーがあるワンちゃんは念のため注意が必要です。

ナチュラルナースのドッグフード目次

1. ナチュラルナースはこんなワンちゃんにオススメ!

こちらは皮膚炎や下痢などのアレルギー症状に悩まされているワンちゃんにおススメのフードで、メイン食材のラム肉やカンガルー肉は、動物性たんぱく質の中でもアレルギーを起こしにくいと言われています。

ドッグフードに含まれる添加物や化学的な薬品なども、アレルギーの大きな原因になっていますが、ナチュラルナースのドッグフードは合成の保存料や着色料などの添加物を一切使用せず、化学薬品が混入していないかを出荷前にすべてのパッケージをくまなく検査しているので安心です。

2. ナチュラルナースの基本情報

価格(税込) 800g:2,100円 / 2.4㎏:5,579円 /
6㎏:10,500円 / 12㎏:17,034円 (Amazon価格)
1㎏あたりの価格 約1,420円~2,625円
カロリー 400kcal/100g
メイン食材 ラム肉、カンガルー肉
生産国 オーストラリア
酸化防止剤 サンフラワーオイル、ローズマリーオイル
着色料・香料 不使用
穀物 玄米
対応年齢 全年齢
賞味期限 未開封で製造日から1年
開封後は密封して冷暗所保存で1ヶ月以内に消費
購入できる場所

ネットショップ

3. ナチュラルナースにはどんな成分が含まれているの?

原材料を見てやや気になるところが玄米とガーリックです。穀物はアレルギーを起こしやすいため、基本的にはグレインフリーのフードが良いとされています。ただし玄米は、穀物の中でも比較的アレルギーを起こしにくいと言われているため、それほど心配はいらないでしょう。

一方のガーリックは、玉ねぎと同じ種類で犬にとっては危険な食べ物なので注意が必要ですが、ごく少量であれば問題はないでしょう。

3.1 ナチュラルナースのドッグフード原材料

ラム肉 カンガルー肉 ミートエキストラクト※ 玄米
野菜類※ ガーリック ラム脂肪 酵母類
昆布 ビタミンA ビタミンC ビタミンD3
ビタミンE ビタミンK ビタミンB1 ビタミンB2
ビタミンB6 ビタミンB12 ナイアシン パントテン酸
葉酸 ビオチン 有機酸 カルシウム
リン ソデュウム 亜鉛
マンガン ヨウ素 ユッカ
サンフラワーオイル ローズマリーオイル

※ミートエキストラクト:製造過程の加熱時に出る肉汁
※野菜類:アルファルファ・エンドウ

3.2 ナチュラルナースのドッグフード成分

粗たんぱく質 20%以上 灰分 5%
粗脂肪 11%以上 粗繊維質 6%以下

ナチュラルナース ドッグフード 通販サイト→

4. ナチュラルナースはどんな効果が期待できるの?

●ペットフードの規制が厳しいオーストラリア産で、原材料はすべて政府認証を受けたナチュラルオーガニックが使われており、化学薬品や遺伝子組み換え作物なども一切使用されていないため、安全性の高さはお墨付きです。
原材料の質の高さや安全性は、犬が本来持っている自然治癒力や免疫力を高めるためにはなくてはならない要素です。どんなにビタミンやミネラルなどの栄養素が入っていても、粗悪な原料を使っていてはかえって病気を引き起こす原因になってしまいます。高品質な材料で作られたドッグフードを食べることで、健康維持と長寿が期待できます。

●カンガルー肉は、ドッグフードに使用されるのは非常に珍しい食材です。
家畜の肉は、エサに抗生物質や成長ホルモンを混ぜている場合が多いのですが、カンガルーは基本的に野生で育っていて、化学物質などで汚染されていないので、ワンちゃんが食べてもアレルギーを起こしにくいというメリットがあります。他の肉類が入ったフードを食べてアレルギー症状がひどくなるというワンちゃんも症状の改善が期待できるというわけです。

●同じく主原料のラム肉には、脂肪を燃えやすくするL-カルニチンが豊富に含まれていますし、脂肪の含有量が低めなので、肥満体型や太りやすいワンちゃんにおススメです。
カロリーは高めなので、1食分の量を少なめに調整する必要がありますが、たとえ食べ過ぎても脂肪が少ないため、ぷよぷよとした太り方はしづらいでしょう。肥満はワンちゃんの健康維持にとっても大敵ですから、食事でウェイトコントロールできるというのはうれしいところです。

5. ナチュラルナースの口コミ

5.1 ナチュラルナースの良い口コミ

●我が家の老犬にシニア用の缶詰や介護食などを色々試しましたが全然食べられず、どんどん痩せて困っていましたが、昔食べていたナチュラルナースに戻したら食べてくれました。愛犬を元気に長生きさせるには、やはり食は大切ですね。

●今までアレルギー対応のフードをいろいろ試しても湿疹が出来ていましたが、このフードに替えてからは一度も湿疹が出なくなり、体調も毛艶も良いです。犬はしゃべることができないので、安心して食べさせられるフードを選ばないといけませんね。

5.2 ナチュラルナースの悪い口コミ

安心して食べさせられるフードなのですが、外袋が破けやすいのが困っていて、はさみで開いても自然とピリリと破けてしまうことがあるので、もっと丈夫な袋にしてほしいです。また一度開けてしまうと保存しにくいのでジッパーなどをつけてほしいです。

ナチュラルナース ドッグフード 通販サイト→

6. まとめ

オーストラリア政府認証の高品質の原材料で、添加物も一切使用していないプレミアムフードですが、ニンニクが使用されているのはマイナスポイントです。ただし口コミなどの評価もおおむね高いことから、愛犬にぜひ食べさせたい良質なドッグフードと言えます。
原材料がオーガニックで珍しいカンガルー肉を使用していることなどから値段は高めですが、アレルギー体質でなかなかしっくり来るフードが見つからない場合は、一度試してみる価値はあるでしょう。

編集部オススメのドックフード

モグワン

こちらは、新鮮なチキンやサーモンの生肉など良質な動物性たんぱく質を全体の50%以上も使用しています。厳選した原材料を出来るだけ自然のまま使うことにこだわっていて、家庭で手作りするようなシンプルなレシピで仕上げています。添加物は一切使用せず、人工的な香料を使わなくても食欲をそそる香りがして、ワンちゃんが夢中になって食いつく美味しさを実現しています。

カナガン

カナガンはイギリス産の新鮮なチキンの生肉など動物性たんぱく質を全体の60%も使用したプレミアムフードです。原材料は全て人間が食べられる品質にこだわっていて、無添加でしかもグレインフリーなので、犬にとってはまさに理想的なフードと言えます。世界的に動物愛護の国として知られるイギリスで80%以上のリピート率を誇り、多くの愛犬家から支持されています。

ネルソンズ

こちらはイギリスのトップブリーダーが自分の愛犬の健康を考えて開発したドッグフードで、合成添加物や肉の副産物、遺伝子組み換え食品などは一切使用していません。グレインフリーで新鮮なチキンを全体のおよそ半分も使用しているため、高たんぱく低炭水化物の理想的な栄養バランスになっています。良質なたんぱく質は筋肉や骨を発達させ、サーモンオイルは艶やかな毛並みを作りますので、ワンちゃんの健康維持はもちろん見た目の美しさにもこだわりたい飼い主さんにおすすめです。

-ドッグフード一覧

Copyright© わんわん部 , 2021 All Rights Reserved.