ドッグフード一覧

【安全性徹底分析】セレクトバランスのドッグフード

投稿日:

セレクトバランスはどんなドッグフード?

セレクトバランス

●室内飼育が多く、運動不足で太りやすい日本のワンちゃん向けに油分を控えめに作られたヘルシーフード
●人間が食べられるヒューマングレードの原材料を使用
●主原料は新鮮なチキンやラムを使用しているため、良質なたんぱく質を摂取できて旨みも抜群!

獣医師の先生による評価

セレクトバランスの評価:

人間が食べられる原材料にこだわっていますし、コエンザイムQ10やオリゴ糖など免疫力アップが期待できる成分や、コンドロイチンやグルコサミンなど足腰の健康維持に役立つ成分も配合されていますので、安全性と健康効果を兼ね備えたフードと言えます。ただし穀物が入っていますので、アレルギー体質のワンちゃんは注意が必要です。

セレクトバランスのドッグフード目次

1. セレクトバランスはこんなワンちゃんにオススメ!

油分控えめで低カロリーに作られているため、肥満気味や運動不足のワンちゃんにぴったりのフードです。

メインのタンパク源はチキンとラムから選べて、年齢や目的別に豊富なラインナップがあります。原材料も高品質なものにこだわっていて、合成の保存料や着色料は不使用なので、安全性の高さも魅力です。

小麦は使用していませんが、とうもろこしや米などの穀物を使用しているため、アレルギーがあるワンちゃんは注意が必要です。

2. セレクトバランスの基本情報(アダルトチキンの場合)

価格(税込) 1㎏ 1,512円 / 3㎏ 3,186円 / 7㎏ 6,048円(Amazon価格)
1㎏あたりの価格 864円~1,512円
カロリー 350kcal/100g
メイン食材 チキン
生産国 アメリカ
酸化防止剤 天然トコフェロール、ローズマリー抽出物
着色料・香料 不使用
穀物 とうもろこし、米、玄米、ソイビーンミール
対応年齢 1歳以上の成犬用(7歳頃まで)
賞味期限 製造日から1年
開封後は冷暗所保存で1ヶ月以内に消費
購入できる場所 ネットショップ ペットショップなど

3. セレクトバランスにはどんな成分が含まれているの?

チキンが第一主原料なのは良いのですが、その後に穀物が4種類も続いているのが難点です。ビートパルプは一般的に薬剤で処理されている可能性があり、便秘を起こしやすくする食材なので、出来れば避けたい食材です。

3.1 セレクトバランスのドッグフード原材料(アダルトチキンの場合)

チキン とうもろこし 玄米
ソイビーンミール 鶏脂 ビートパルプ チキンエキス
乾燥卵 キャノーラ油 乾燥ミルクプロテイン ビール酵母
クランベリー フラクトオリゴ糖 グルコサミン コンドロイチン
コエンザイムQ10 ビタミン類※ ミネラル類 酸化防止剤※

※ビタミン類:A、D、E、K、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン
※ミネラル類:カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、硫酸亜鉛、鉄、銅、マンガン、セレン、ヨウ素
※酸化防止剤:ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物

3.2 セレクトバランスのドッグフード成分(アダルトチキンの場合)

粗たんぱく質 22%以上 水分 10%以下
粗脂肪 13%以上 カルシウム 0.6%以上2.5%以下
粗繊維 5%以下 リン 0.8%以上1.6%以下
粗灰分 7%以下 メチオニン 0.3%以上1.0%以下
↓

おススメのドッグフードをチェック→

4. セレクトバランスはどんな効果が期待できるの?

●人間が食べることができるレベルの食材を使用していて、合成の保存料や着色料なども不使用なのが安心できます。第一主原料に新鮮なチキンやラムを使用していて、骨や内臓などの副産物は一切使われていません。本来犬は肉食動物なので、肉類をメインにしたフードは大変理想的で、消化や吸収がしやすくなることから、トータル的にワンちゃんの健康をサポートしてくれます。さらにオリゴ糖を配合することによって腸内環境を整え、スムーズな排便を促します。

●日本で暮らしているワンちゃんは、完全室内飼育が多いため、どうしても運動不足になりがちです。そこでセレクトバランスは、フードに含まれる油分を控えめにして、低カロリーで太りにくい設計にしています。フードの油分は、酸化すると皮膚の痒みや湿疹などを引き起こすこともあるため、油分を控えたフードは皮膚トラブルにお悩みのワンちゃんに最適です。べたつきがなくサラッとしていますが、新鮮で質の高い肉類を使用しているため、嗜好性の高さはちゃんとキープしています。

●セレクトバランスには、さまざまな健康成分が含まれています。コエンザイムQ10は抗酸化作用が高く、ワンちゃんの免疫力を高め病気を予防します。クランベリーはポリフェノールを多く含んでいて、尿路感染などがあるワンちゃんにおススメの成分です。ミルクプロテインはカルシウムの吸収を助け、骨を丈夫にしてくれますし、コンドロイチンやグルコサミンは関節をケアしてくれるので、足腰が弱ってきたワンちゃんに最適です。

5. セレクトバランスの口コミ

5.1 セレクトバランスの良い口コミ

●ブリーダーさんが使っていたのでそのまま使用していますが、バクバク食べているので安心しています。飼い始めてまだ2カ月ですが、他のフードを混ぜると下痢をしてしまうので、これからもセレクトバランスをメインにしていきたいと思っています。

●愛犬は食いしん坊なのでつい食べさせてしまって、太り気味になってしまいました。ダイエットによさそうなものを探していて、セレクトバランスを試してみたところ美味しそうに食べています。小粒で食べやすそうですし、いやな匂いもしないので、しばらく続けようと思っています。

5.2 セレクトバランスの悪い口コミ

残念ながら、うちの犬の好みには合わなかったようで、しばらく試してみましたが、一切食べてくれませんでした。他のフードと混ぜてもこのドッグフードだけ残してしまいます。

↓

おススメのドッグフードをチェック→

6. まとめ

ヒューマングレードの食材にこだわっていて、第一主原料も肉類なのは素晴らしいです。穀物が4種類も使われているのは、ちょっと多すぎると言わざるを得ませんが、値段が比較的安いので、コストパフォーマンスは悪くないでしょう。

多頭飼いや大型犬などフードの消費量が多いご家庭で、出来るだけ安全なものを食べさせたいという方にはおススメのフードだと思います。まずはワンちゃんの体質に合っているか、一度試してみましょう。

編集部オススメのドックフード

モグワン

こちらは、新鮮なチキンやサーモンの生肉など良質な動物性たんぱく質を全体の50%以上も使用しています。厳選した原材料を出来るだけ自然のまま使うことにこだわっていて、家庭で手作りするようなシンプルなレシピで仕上げています。添加物は一切使用せず、人工的な香料を使わなくても食欲をそそる香りがして、ワンちゃんが夢中になって食いつく美味しさを実現しています。

カナガン

カナガンはイギリス産の新鮮なチキンの生肉など動物性たんぱく質を全体の60%も使用したプレミアムフードです。原材料は全て人間が食べられる品質にこだわっていて、無添加でしかもグレインフリーなので、犬にとってはまさに理想的なフードと言えます。世界的に動物愛護の国として知られるイギリスで80%以上のリピート率を誇り、多くの愛犬家から支持されています。

ネルソンズ

こちらはイギリスのトップブリーダーが自分の愛犬の健康を考えて開発したドッグフードで、合成添加物や肉の副産物、遺伝子組み換え食品などは一切使用していません。グレインフリーで新鮮なチキンを全体のおよそ半分も使用しているため、高たんぱく低炭水化物の理想的な栄養バランスになっています。良質なたんぱく質は筋肉や骨を発達させ、サーモンオイルは艶やかな毛並みを作りますので、ワンちゃんの健康維持はもちろん見た目の美しさにもこだわりたい飼い主さんにおすすめです。

-ドッグフード一覧

Copyright© わんわん部 , 2021 All Rights Reserved.