ドッグフード一覧

【安全性徹底分析】ブラックウッドのドッグフード

投稿日:

ブラックウッドはどんなドッグフード?

ブラックウッド

●合成の保存料や着色料などの添加物を使用せず、高栄養・高たんぱくで低脂肪のヘルシーフード
●食材が持つビタミンやミネラルなどの栄養素を損なわない低温調理法を採用
●年齢や目的に合わせて豊富なラインナップから選べる

獣医師の先生による評価

ブラックウッドの評価:△

素材の旨みや栄養を損なわない低温製法を採用している点が高く評価できます。

ドッグフードとしては珍しくナマズの肉を使用していて、ナマズは栄養価が高くアレルギーを起こしにくいと言われています。にもかかわらず穀物が使われているのでアレルギーがあるワンちゃんにはおすすめしにくいですね。

ナマズミールやチキンミールには肉の副産物が使用されている可能性があるので、できれば避けたいところです。

ブラックウッドのドッグフード目次

1. ブラックウッドはこんなワンちゃんにオススメ!

ワンちゃんの健康維持するために必要な栄養素がバランスよく含まれているため、全ての犬種に対応しているフードです。

動物性たんぱく質はチキンやラム、ナマズなどから選ぶことができ、体重管理用や粉末フードなど豊富なラインナップから選ぶことができます。特にナマズはアレルギーを起こしにくいたんぱく源なので、肉類にアレルギーを持っているワンちゃんにおススメですし、消化吸収率が高いので高齢で体力が落ちてきたワンちゃんにも効果的です。

2. ブラックウッドの基本情報(ブラックウッド2000の場合)

価格(税込) 980g 1,836円 / 2.7㎏ 4,104円 / 7.05㎏ 7,884円 /
20㎏ 14,472円(正規販売店価格)
1㎏あたりの価格 約724円~2,040円
カロリー 393kcal/100g
メイン食材 チキンミール
生産国 アメリカ
酸化防止剤 天然配合トコフェロール
着色料・香料 天然香味料
穀物 コーン、玄米、オート麦
対応年齢 離乳後の全年齢
賞味期限 製造日から15ヶ月
開封後は冷暗所保存で1ヶ月以内に消費
購入できる場所 ネットショップなど

3. ブラックウッドにはどんな成分が含まれているの?

第一主原料にチキンミールが使われています。

ミール系の肉類には、骨や内臓などの副産物が使用されている可能性があるので本来は避けたい食材ですが、メーカーでは良質な肉を乾燥させて水分を飛ばすことによってたんぱく質を凝縮していると説明しているため、粗悪な副産物は使用していないものと思われます。

ただし、ワンちゃんが消化しにくい穀物や、乾燥てんさいや海塩、ガーリック塩などの調味料が使われているのはあまり好ましくありません。

3.1 ブラックウッドのドッグフード原材料(ブラックウッド2000の場合)

チキンミール コーン 玄米 鶏肉脂肪※
オート麦 乾燥てんさい ニシンミール 乾燥ビール酵母
亜麻仁 天然香味料 小麦胚芽 卵製品
レシチン 塩化カリウム 海塩 炭酸カルシウム
チーズ DL-メチオニン 乾燥ホエー 乾燥乳酸桿菌発酵産出物
L-リジン アスコルビン酸 ガーリック塩 ユッカ・シディジェラ抽出物
ビタミンE補助物 ミネラルオイル ナイアシン補助物 天然乾燥海藻
d-カルシウムパントテン酸塩 リボフラビン補助物 ビオチン ビタミンB12補助物
チアミン硝酸塩 ビタミンA酢酸塩 塩酸ピリドキシン クエン酸
ビタミンD3補助物 葉酸 硫酸鉄 硫酸亜鉛
たんぱく質含有亜鉛 たんぱく質含有鉄 硫酸銅 酸化亜鉛
硫酸マンガン たんぱく質含有マンガン たんぱく質含有銅 酸化マンガン
セレン ヨウ素酸カルシウム

※鶏肉脂肪:天然配合トコフェロールで保存

3.2 ブラックウッドのドッグフード成分(ブラックウッド2000の場合)

たんぱく質 26.5%以上 水分 10%未満
脂肪 18%以上 オメガ6 3.9%以上
粗繊維 3%未満 オメガ3 0.45%以上
↓

おススメのドッグフードをチェック→

4. ブラックウッドはどんな効果が期待できるの?

●市販のドッグフードは高温調理されているため、食材が持つビタミンやミネラルなどの栄養素は壊れてしまいますが、ブラックウッドは低温でじっくりと調理しているため栄養価を生きたまま配合しています。低温調理は食材の旨みも生かすことができるため、嗜好性が高いフードになりワンちゃんの食いつきを良くします。ブラックウッドはたんぱく質の割合も高いので、食が細く痩せて体力が落ちてしまったワンちゃんにおススメです。

●合成の保存料や着色料、化学薬品は、消化しにくく腸内環境を悪化させる傾向がありますが、ブラックウッドはこれらの添加物を使用していないため、うんちの臭いや体臭が軽減します。野菜に含まれる食物繊維も腸の中をきれいにする作用がありますので、便秘気味のワンちゃんは症状の改善が期待できるでしょう。腸内環境が改善されれば、悪玉菌が減って血液もきれいになりますので、病気や老化の予防にも大いに役立ちます。

●ブラックウッド5000は、なまずミールを主原料にした珍しいフードです。なまずは、数ある動物性タンパク源の中でもアレルギーになりにくい食材として注目を集めています。しかし安定的に調達するのが難しいことから、ドッグフードに使われているのはかなり少ないです。なまずは淡白な白身魚で、ビタミンB群やビタミンEなどが豊富です。低カロリーで消化吸収率も高いため、特に太り気味のワンちゃんやシニア犬などにおすすめです。

5. ブラックウッドの口コミ

5.1 ブラックウッドの良い口コミ

●愛犬は偏食気味ですが、ブラックウッドは食い付きもよく体臭も軽くなりました。フード自体の匂いも強くないので、ポケットにそのまま入れても抵抗ありません。飽きて食べなくならない限り、他に切り替える理由は無さそうです。

●ブラックウッドに変えてから涙やけが気にならなくなりました。1000、3000、5000も試しましたが、パピーは粒が小さくて食べやすいのか、一番食い付きがいいです。以前別のフードをあげていた時は便秘気味で、オナラが出やすかったのですが、こちらに替えてから症状が改善されました。

5.2 ブラックウッドの悪い口コミ

ブラックウッドのパピーを購入しましたが、匂いが若干キツイせいか、ウンチがちょっと臭いです。与え始めてしばらくすると食いつきがかなり悪くなりました。ウンチも硬くなり、出している最中に動きだしてしまうようになり大変でした。

↓

おススメのドッグフードをチェック→

6. まとめ

穀物や調味料などワンちゃんの体にとってあまり好ましくない原材料が使用されていますが、低温調理や天然の保存料などにこだわっていて値段も比較的安いことを考えると、コストパフォーマンスとしてはまずまずのフードだと思います。

口コミを見てもおおむね高評価なので、穀物など使用している食材にアレルギーがなければ問題なく使用できるでしょう。割安な大容量のパッケージもありますから、多頭飼いや大型犬がいてフードの消費量が多いご家庭には特におすすめです。

編集部オススメのドックフード

モグワン

こちらは、新鮮なチキンやサーモンの生肉など良質な動物性たんぱく質を全体の50%以上も使用しています。厳選した原材料を出来るだけ自然のまま使うことにこだわっていて、家庭で手作りするようなシンプルなレシピで仕上げています。添加物は一切使用せず、人工的な香料を使わなくても食欲をそそる香りがして、ワンちゃんが夢中になって食いつく美味しさを実現しています。

カナガン

カナガンはイギリス産の新鮮なチキンの生肉など動物性たんぱく質を全体の60%も使用したプレミアムフードです。原材料は全て人間が食べられる品質にこだわっていて、無添加でしかもグレインフリーなので、犬にとってはまさに理想的なフードと言えます。世界的に動物愛護の国として知られるイギリスで80%以上のリピート率を誇り、多くの愛犬家から支持されています。

ネルソンズ

こちらはイギリスのトップブリーダーが自分の愛犬の健康を考えて開発したドッグフードで、合成添加物や肉の副産物、遺伝子組み換え食品などは一切使用していません。グレインフリーで新鮮なチキンを全体のおよそ半分も使用しているため、高たんぱく低炭水化物の理想的な栄養バランスになっています。良質なたんぱく質は筋肉や骨を発達させ、サーモンオイルは艶やかな毛並みを作りますので、ワンちゃんの健康維持はもちろん見た目の美しさにもこだわりたい飼い主さんにおすすめです。

-ドッグフード一覧

Copyright© わんわん部 , 2021 All Rights Reserved.