ドッグフード一覧

【安全性徹底分析】ピッコロのドッグフード

投稿日:

ピッコロはどんなドッグフード

ピッコロ

●7歳を超えたシニア犬向けに特別に開発されたイギリス生まれのドッグフード
●チキンとサーモンがふんだんに入っていて、食の細いシニア犬におすすめ
●カロリーと脂質が控えめなので、肥満気味のワンちゃんも安心!

獣医師の先生による評価

ピッコロの評価:△

7歳以上のシニア犬向けということで、非常に計算されて作られています。

年齢を重ねると運動量が減り、どうしても体重が落ちにくくなりますので、カロリーや脂質が控えめで関節サポート成分がしっかり入っているのは非常に好ましいポイントです。良質な肉類もたっぷり入っているので嗜好性が高く、食が細くなってきたワンちゃんにもおすすめですね。

ピッコロのドッグフード目次

1. ピッコロはこんなワンちゃんにオススメ!

ピッコロは、7歳以上のいわゆるシニア犬を対象に、いつまでも健康で長生きしてもらうために作られたドッグフードです。原材料の質や安全性の高さはもちろん、シニア犬が必要とする栄養素をしっかり配合しています。

チキンやサーモンなどの新鮮な肉類をふんだんに使い、美味しさも追及していますので、年齢を重ねて食が細くなったワンちゃんも、喜んで食いついてくれることが期待できます。それでいてカロリーや脂質を抑えているため、運動量が減り体重増加が気になるというワンちゃんにもおすすめです。

美味しいのに低カロリー!
シニア犬のためのイギリス産ドッグフード『ピッコロ ライト/シニア』

2. ピッコロの基本情報

価格(税抜) 1.5kg3,960円 ⇒ 公式サイトから定期購入で最大20%オフ
1㎏あたりの価格 2,640円 ⇒ 公式サイトから定期購入で最大20%オフ
カロリー 100g当たり355kcal
メイン食材 骨抜きチキン生肉
生産国 イギリス
酸化防止剤 ミックストコフェロール
着色料・香料 不使用
穀物 不使用
対応年齢 7歳以上
賞味期限 製造日から18ヶ月
開封後は冷暗所保存で3ヶ月以内に消費
購入できる場所 公式サイト、ヤフーショッピング

3. ピッコロにはどんな成分が含まれているの?

チキンやサーモンの生肉を50%以上使っていて、肉類の割合も全体の70%でかなり高めなので、理想的な配合バランスと言えます。穀物や合成の添加物などアレルギーなどの原因になるものも使用していないため、大切な愛犬に安心して食べさせることができるでしょう。

3.1 ピッコロのドッグフード原材料

骨抜きチキン生肉(31%) 骨抜き生サーモン(20%) 乾燥チキン(13%) サツマイモ
ジャガイモ エンドウ豆 乾燥サーモン(6%) 乾燥全卵(2.5%)
チキングレイビー(2%) アルファルファ ミネラル類※ ビタミン類※
グルコサミン メチルスルフォニルメタン(MSM) コンドロイチン硫酸 リンゴ
ニンジン オオバコ 海藻 フラクトオリゴ糖
ホウレンソウ クランベリー カモミール セイヨウハッカ
マリーゴールド アニスの実 コロハ

※ミネラル類:硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム
※ビタミン類:ビタミンA、ビタミンD

3.2 ピッコロのドッグフード成分

粗たんぱく質 34% オメガ6 2.38%
脂質 15% オメガ3 0.86%
粗繊維 3% カルシウム 1.83%
粗灰分 9% リン 1.41%
水分 8%

4. ピッコロはどんな効果が期待できるの?

●ピッコロに使用されている原材料はほぼ天然素材です。小麦やトウモロコシなどの穀物はアレルギーの原因になるため使用していませんし、人工的に合成された保存料や着色料などの添加物についてもシニア犬の内臓に負担をかけてしまうため一切使われていません。肉や野菜、フルーツは厳選した高品質なものだけを使っているため、食材そのものが持っている栄養価も高く、シニア犬の体を丈夫にしてくれます。

●新鮮なチキンやサーモンの生肉をはじめ、ピッコロには肉類が原材料の70%も使用されています。たんぱく質の割合が高いため、筋肉を発達させ引き締まった健康な体を維持することができます。また、関節を健康に保つコンドロイチンやグルコサミンなどもしっかり入っているため、足腰を丈夫にしてくれます。太り過ぎると足腰への負担が大きくなりますが、ピッコロは脂質とカロリーを控えているため、運動量が減ってきても適正体重をキープしやすいのです。

●ピッコロには、シニア犬が必要とする栄養素を豊富に含んだ果物やハーブが使われています。例えばリンゴに含まれるペクチンは水溶性の食物繊維で、腸内環境を整えてくれます。腸内環境が良くなれば、免疫力が高まって病気になりにくい体を作ります。マリーゴールドも抗酸化作用が高く、免疫力のアップや皮膚を健やかに保つ効果があります。穀物の代わりの炭水化物源としてサツマイモが使われていますが、食後の血糖値が緩やかに変化するため、糖尿病や心臓病などのリスクを減らします。

美味しいのに低カロリー!
シニア犬のためのイギリス産ドッグフード『ピッコロ ライト/シニア』

5. ピッコロの口コミ

5.1 ピッコロの良い口コミ

●フードの香りも飼料臭がなくていいです。シニア犬の健康を考えたレシピ構成で、その上とても美味しそうに食べてくれるので、飼い主としてとても満足です。コンディションもよく、毎日イキイキしています。

●なかなかずっと与え続けたいと思うフードに出会えなかったので、使われているもの、栄養面を考えるようになった今だからこそ良さが分かるので、ずっと与えていきたいと思いました。

●とても美味しいらしく、こちらが心配になるくらい勢いよくガツガツ食べていました。愛犬はとても気に入ったようです。サーモンが入っているのもうれしいですね。朝からスッキリで良くなりました。

5.2 ピッコロの悪い口コミ

見当たりませんでしたので、良い口コミを1件増やしました。

美味しいのに低カロリー!
シニア犬のためのイギリス産ドッグフード『ピッコロ ライト/シニア』

6. まとめ

厳選した質の高い原材料を使用し、犬の体に害を与えるような成分も使用していないため、年齢を重ねた愛犬に安心して食べさせることができるフードと言えるでしょう。

デメリットがあるとすると、やはり値段の高さです。1キロ当たり2千円越えともなると、多頭飼いや大型犬のいるご家庭では、ピッコロをメインで使用するのはなかなか大変かもしれません。予算的にちょっとキビしいという方は、愛犬の食欲がない時や病気の後の回復食として、スポット的に試してみるのもおススメです。

編集部オススメのドックフード

モグワン

こちらは、新鮮なチキンやサーモンの生肉など良質な動物性たんぱく質を全体の50%以上も使用しています。厳選した原材料を出来るだけ自然のまま使うことにこだわっていて、家庭で手作りするようなシンプルなレシピで仕上げています。添加物は一切使用せず、人工的な香料を使わなくても食欲をそそる香りがして、ワンちゃんが夢中になって食いつく美味しさを実現しています。

カナガン

カナガンはイギリス産の新鮮なチキンの生肉など動物性たんぱく質を全体の60%も使用したプレミアムフードです。原材料は全て人間が食べられる品質にこだわっていて、無添加でしかもグレインフリーなので、犬にとってはまさに理想的なフードと言えます。世界的に動物愛護の国として知られるイギリスで80%以上のリピート率を誇り、多くの愛犬家から支持されています。

ネルソンズ

こちらはイギリスのトップブリーダーが自分の愛犬の健康を考えて開発したドッグフードで、合成添加物や肉の副産物、遺伝子組み換え食品などは一切使用していません。グレインフリーで新鮮なチキンを全体のおよそ半分も使用しているため、高たんぱく低炭水化物の理想的な栄養バランスになっています。良質なたんぱく質は筋肉や骨を発達させ、サーモンオイルは艶やかな毛並みを作りますので、ワンちゃんの健康維持はもちろん見た目の美しさにもこだわりたい飼い主さんにおすすめです。

-ドッグフード一覧

Copyright© わんわん部 , 2021 All Rights Reserved.